小口投資とネット

現代的な投資なら小口投資

小口投資のメリットとは

インターネットにより多くの小口投資家から資金を集め、資金を必要とするベンチャー企業などに投資するクラウドファンディング。そのメリットは小額から運用を始められることと、高い利回りが期待できることです。同じ金融商品の株式では数百万円規模の資金が必要で敷居が高いですがクラウドファンディングなら10万円程度から始めることができます。現在では10%を超える利回りが設定されている商品も多く、大きな利益を狙うのもアリ。金融商品なのでリスクは当然ありますが、これから資産運用を始めてみたいと思っている方にぴったりの商品です。

小口投資という注目の投資方法

クラウドファンディングという投資方法が今注目を集めています。この手法は、ソーシャルネットワークなどを通じ出資を募るというものです。まさに今の時代にそぐした手法といえます。近年の事例としては芸人のなすびさんがこの手法を用いてエベレスト登頂を目指し見事に成功しています。このクラウドファンディングはただ出資をするというだけのものではありません。投資の為、その見返りもあります。なすびさんの場合、登頂した際の旗に出資した方の名前を記載してもらえます。出資は1万円程度の小口からできるため、多くの人から小額でも出資を募り目標金額を集めるとい新しい手法です。

↑PAGE TOP