利点の多い小口投資

小口投資で資金を集める

小口投資は起業家にも利点あり

クラウドファンディングによって投資資金を集める方法は、起業家にとって新しい資金調達方法であると同時に、担保や事業計画の審査が緩やかなことから、非常にメリットがある方法でもあります。現在のところ主なものは、今は存在しないサービスや製品の購入を対価とするものになっています。今存在しない事業に対する融資を通常の金融機関から受ける事は特に資本力、担保がない起業家にとってはほぼ不可能な事です。現在は製品購入の側面が強いですが、いずれは株式を購入してもらうようなクラウドファンディングも増えて来ると思われ有力な投資方法に育っていく可能性があります。

クラウドファンディングの投資

クラウドファンディングは、インターネットなどの媒介を通じて資金を得たい人と投資をしたい人とを結びつけるサービスのことです。利益を追求する従来の融資タイプのものもあれば、商品開発のための資金を集めて、それらの商品を優先的に提供するもの、また慈善事業やリターンの見込みが薄い小規模事業などに資金を投ずるものなどがあります。いずれにしてもクラウドファンディングの特徴としては、多数の人が少額で資金を提供するというものであり、従来の融資タイプのものでも小さな金額から事業に投資をすることができる仕組みになります。

↑PAGE TOP